バンクイック借入の審査基準

バンクイックは、言わずと知れた三大メガバンクの1つである三菱東京UFJ銀行のカードローンです。金利4.6%~14.6%、最高限度額500万円と銀行カードローンとしては平均的な貸し出し条件になっていますが、その最大の特徴は消費者金融並の融資スピードにあります。自動契約機も設置されていて、土日祝日でも最短30分程度の審査ですぐにカードが発行されます。

そんなバンクイックの審査基準ですが、年収、勤務形態、勤続年数、勤務先の規模、年齢、居住形態、個人信用情報、他社からの借入状況、健康保険の種類などから総合的に判断されることになります。審査は三菱東京UFJ銀行と保証会社であるアコムが行いますが、おそらくアコムのほうが厳しい基準となっているものと思われます。なぜなら、契約者が返済困難になったときのリスクはすべて保証会社であるアコムが負っているからです。消費者金融のアコムよりも低い金利で借りることになるので、同じ会社が審査を行っているとはいっても、その難易度は別物と思っておきましょう。

バンクイックは限度額10万円から対応しているので、他社からの借入がなく、個人信用情報に問題がなければパートやアルバイトでも十分通過できます。自分の収入に見合った限度額を借りることが重要だということです。

東京三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の特徴

バンクイックは東京三菱UFJ銀行の個人向け無担保資金貸付(カードローン)のことです。カードローンは消費者金融よりも低金利で借り入れることができることや、銀行系の融資であるという安心感から人気があります。特にバンクイックは、最短30分で審査回答が受けられるスピード対応と低金利が好評のカードローンです。
バンクイックの特徴は、全国の東京三菱UFJ銀行ATMや提携コンビニATMで手数料が無料で、いつでも気軽に利用できる点があります。コンビニATMを使用できるので夜間や土日の借り入れも勿論可能ですし、1,000円単位という少額から利用することができます。借り入れの最高額は500万円となっており、利率は利用限度額によって異なります。
バンクイックには、借り入れが初めての人でも安心できる「返済サポートEメールサービス」があります。メールアドレスを登録しておくと、返済期日が近づいたら事前にEメールで連絡してくれるので期限管理にとても便利です。
またバンクイックの特徴としては、様々な申し込み方法を選べることがあります。融資の審査結果がすぐにわかるインターネット&モバイルの申し込みや、申し込んだその場でカードが受け取れるテレビ窓口、またじっくりと相談しながら申し込むことができる電話の申し込みなどがあります。自分にあった申し込み方法を選ぶことができるため安心して利用できます。

バンクイックで増額するには

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」ですが、最短30分で審査が行われ最短の場合即日利用開始できるのが人気です。
通常のカードローンサービスよりも銀行のカードローンということで人気が高く申し込みやすいだけではなく、金利も年率4.6%から14.6%と比較的安くなっているのが特徴です。
また、返済も全国の三菱東京UFJ銀行のATMやコンビニのATMから利用手数料0円で行えるので非常に便利になっています。
そんな三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」ですが、申込者の状況により限度額というのは決まっています。
それを増額したい場合にはどうしたら良いのかですが、自ら申し込みをする前に利用状況により増額してもらえるケースと、自ら増額を申し込んでアップしてもらうという2種類になります。増額申請する際は準備しておくことが重要なので、「バンクイック増額審査のポイント」を参考にしておくと審査に通る可能性も高めることができます。
三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」では、増額の条件などは公表されていないため細かい条件などは分かりません。
しかし、継続的に利用し返済が滞ったりしていないなど優良利用者の場合は成功しやすいと言われています。
また、アルバイトから正社員になったり大企業に転職したなど状況に変化が起きた場合は成功しやすいです。

バンクイックカードローンの増額審査について

今や数多くの銀行がカードローンのサービスを実施していますが、中でも大変高い人気をほこっているのがバンクイックです。このバンクイックは大手の銀行が運営を行っているため、初めて融資を受けるという人にも好評で幅広い世代の人が申し込みの手続きを行っています。
借入れの申し込みをすると審査を受け融資の限度額が設定されることになりますが、この金額はずっと変わらないわけではありません。一定期間が経過した後に、この限度額をアップさせることができるのです。
増額は自らバンクイックに申し出るケースと、バンクイックの方から増額についての案内があるケースの2つがあります。もしもバンクイックの方から増額の案内があった場合は再審査を受ける必要はなくその提案に対して返事をするだけで済みますが、自分から申し出た場合には審査を受けることが必要です。そしてこれに通過をすることができなければ、当然のことながら増額をすることは不可能です。
増額を希望するならバンクイックに電話をするか会員専用のページから手続きをすることで、申請をすることがかない再審査を受けることができます。ほとんどの場合、審査の結果はその翌日にはわかるので早急にお金が必要な時にも大変頼りになります。

バンクイック増額(勤務先の在籍確認)

バンクイックは最短の場合即日に融資を受けることが可能であることに加えて100万円以下の借入れをする際には所得証明書の提出が必要ないことから、気軽に利用をすることができるカードローンであるとして大変人気となっています。男性はもちろん女性にも好評で、利用をしやすいとして評判になっているのです。
バンクイックでは融資の増額審査を行っているため、実に多くの人がこの審査を受けています。カードの裏に表記のある番号に電話をして増額をしたいと伝えるだけなので、非常に簡単です。名前や住所、西暦の生年月日や干支などの質問による本人確認作業のあと勤務先や年収、他社からの借り入れ状況について聞かれるので正直に報告をします。その後数時間が経過したころに、バンクイックから勤務先に在籍確認の電話があるのです。この在籍確認の際にバンクイックの名を名乗ることはないので安心であり、周りの人に気づかれることもありません。
優良な利用者であると判断をされた場合には、金融機関の方から増額融資について案内があるため自分が動かなくても手続きをすることができます。スムーズに増額をするためには、普段から遅延をせずにしっかりと返済を行うことが大切です。